【関西空港発着】シュガーライド久米島大会参加ツアー
2017年11月25日(土)〜27日(日)
 

 

「第7回シュガーライド久米島2017

 

沖縄本島から航空でたったの30分で行ける離島、久米島。球美の島とも呼ばれる美しい島に古民家や集落が色濃く残り、沖縄らしさを感じることができます。この小さな島で今年7回目となるサイクルイベントが開催されます。南国情緒たっぷりの美しい優雅な南側の海岸線、日本海を思わせるほど荒波がたち、北風を受けながら走る北の海岸線を抜け、離島への架け橋を渡り、椿咲き誇る林道を走るコースは、本格派アスリートやヒルクライマーを十分楽しませることができます。ぐるっと1周コース45Km、ぐるっと1周らくらく観光コース、島を2周回するアスリートコース90Kmの3つのコースで久米島を満喫してください。

シュガーライド久米島 公式サイト http://www.sugar-ride.com/index.html

    アスリート90キロコース
    ぐるっと1周45キロコース
    らくらく観光35キロコース
いずれのコースの参加費も旅行代金に含まれています。
 

ツアー関西空港発着で那覇経由久米島の往復航空券、久米島で一番のホテル「リゾートホテル久米アイランド」2泊(朝食付)、シュガーライド久米島大会参加料、海洋深層水の入浴施設「バーデハウス久米島」入館券(プール・スパ利用可能)、と3日目(11/27)はての浜ツアーがセットになった大変お得で、久米島を満喫できるツアーです。

 

 

行程:
11月25日(土) 08:50関西空港⇒11:00那覇空港(JTA001) 13:30⇒14:10久米島空港(JTA211)
空港到着後 自由行動
(空港からホテル送迎バス、町営バス運行、ホテルから3キロの大会受付で受付をおすませください。)
11月26日(日) シュガーライド久米島大会参加
11月27日(月) はてな島ツアー、その後自由行動 
16:10久米島空港⇒16:45那覇空港(RAC880)17:30⇒19:25関西空港(JTA008)

 

●旅行代金:(ホテルには、専用の自転車保管室をご用意します。)
4名1室 ¥60,800/1名
3名1室 ¥61,800/1名
2名1室 ¥64,800/1名
1名1室 ¥69,800/1名
●オプション 飛行機輪行用ソフトケース取説付き ¥3,000(着払いで発送、返却が元払い)

●定員:10名
●申込締切:2017年9月25日(月) ただし定員になり次第締め切ります。

●旅行条件:
このツアーは沖縄ツーリスト(株)の主催旅行で、サイクリングツアーズジャパンが受託販売を行います。
無料預託手荷物は、20kg以内でサイズは、50×60×120僂任后これ以上は超過料金がかかることがあります。(弊社レンタルのソフトケースで20kg以内であれば無料)CO2ボンベは28g以下なら4個まで預託可能。
旅行代金には、往復エコノミー搭乗券、2泊朝食付、大会参加料、バーデンハウス久米島入館料、3日目はてな島 ツアーが含まれます。その他上記以外の個人的飲食、入場料などは含まれません。
添乗員は同行しません。
レンタルバイクをご希望の方は、大会サイトから各自お申し込みください。http://www.sugar-ride.com/reant.html

 

 

お申込みはこちらから
お申し込みフォームはこちらから

 

 

 

プリンタ用画面
友達に伝える



私どもは自転車の楽しみ方をもっと知っていただくために、各種ツアーを企画しております。 ツアーのお申込みは各ツアー案内の予約申込みフォーム、予約申込書によるFAXまたは郵送、お電話、Eメールにて受け付けております。
お申込みからご出発までの流れはこちらから
電話:0774−72−3994    Eメール:info@cyclingtoursjapan.jp

 

 

ツアーに関するお客様のご意見・ご要望をお待ちしております。

★まったりうまい物食べに自転車旅行
★現地までの自転車の運搬、食事、宿泊がパックになって手間いらず
★あなたの自転車ライフをサポート

 サイクリング初心者の方からベテランのツーリストまで、
 自転車を一生の趣味として楽しんでいただくために、ツアーや講座を企画しています。

 「自転車は買ったがどうやって楽しめばいいのか?」
 「自転車でツーリングしたいがどうやって目的地まで運んだらいいのか?」
 そんな疑問に答えて楽しく自転車旅行を体験していただきます。

 「家の近所はほとんど走りきってしまったし、輪行してみたいけどどうしたらいいの?」
 「自転車の日頃のメンテナンスってどうすればいいの?」
 「サイクリングの途中でパンクしてしまったらどうして直せばいいの?」
 身近な疑問にお答えする講座や初心者実習サイクリングも企画します。

 景色を楽しみのんびりサイクリングしたあとはうまい料理と自転車談義。
 公認サイクリングインストラクターの嶋村年彦と自転車業界の生き字引の杉野耕造が
 すべてを下見して丁寧に旅を作っています。

 

迷惑メール設定についてのご案内