旅の記録(ブログ) - 【ツアー報告】勝手にしまなみとびしま海道サイクリング 2016年9月3日4日(土日)

【ツアー報告】勝手にしまなみとびしま海道サイクリング 2016年9月3日4日(土日)

カテゴリ : 
ツアー報告
執筆 : 
sugino 2016-9-6 11:23

 

勝手にしまなみとびしま海道サイクリング

2016年9月3日4日(土日)

 

 

木曜日に突然現れた、台風12号の接近を気にしながら、今年も秋の

勝手にしまなみとびしま海道サイクリングに行ってきました。

 

 

 

奈良観光バス車庫、天王寺駅、梅田に集合。自転車はトラックに積み込んで、皆さんはバスで

サイクリング出発地の尾道駅前まで一気の移動。

 

 

 

車内では、サイクリングに備えて、テルテル坊主は雨退散を祈願。皆さんは夢の中。

 

 

尾道駅前に11:20到着後、自転車を渡して、後は自由に走ってもらいます。

今回は、今治まで全コース走られる方の他に、大三島で宿泊される方、

それぞれの島周回コースを走って、今治に行かれる方などに分かれました。

 

 

しまなみが初めての6名の方は、インストラクターと一緒に走られました。

まずは、恒例の尾道ラーメン

 

 

 

 

ブルーラインに沿って、向島、因島を走ります。

 

因島の満田酵素の大根モニュメント

 

橋を渡って、生口島に向かいます。

 

 

 

 

 

お約束のドルチェでジェラード。

他の参加者の方とも、ここでお会いしました。

 

 

 

瀬戸田では、耕三寺と名物コロッケをいただき〜

 

 

 

 

 

 

 

電動ロードのレンタルでご参加はロード初体験の女性です。

 

 

多々羅大橋では、鳴き龍を体験して、サイクリストの聖地にも立ち寄り

 

来島海峡大橋では夕日を見ることができました。

夜は、今治港を望むホテルに宿泊、今日初めて会った方々も仲良く食事に

出て行かれました。

 

 

翌日は、とびしま海道コースにインストラクターがお供しました。

今治港から、フェリーで岡村島へ、昨日走って渡った来島海峡大橋をくぐって1時間の船旅です。

 

 

岡村島に到着してすぐパンク1名。でも、すぐインストラクターとサポートカーが

対応して、出発です。

 

 

天気は曇り、時々雨に会いましたが、雨具を着るほどではありませんでした。

 

 

御手洗にわたる橋が愛媛と広島の県境

 

 

御手洗では、オチョロ舟の模型を作るおじいさんのお話も聞きました。

 

 

県民の浜のあたりで、雨に会いましたが、元気に安芸川尻を目指します。

 

 

お昼は、蒲刈大橋の袂の麒麟でお作り定食をいただきました。

新鮮なお作りはハンパない弾力の歯ごたえに感動!!

 

 

安芸川尻には予定より早く、13時には皆さん到着され、13:30には出発

しまなみ海道コースを走られた5名の方は、15:30に尾道駅前でバスに乗車

16:00出発の予定でしたが、15:40には出発でき、道路事情もよく

大阪駅には19:00.天王寺19:30、奈良には20:30と予定より1時間早く帰りました。

 

とびしまコースは、雨もそれほどではありませんでしたが、しまなみコースは

どなたかが雨男であったようで、相当の雨に降られながらのサイクリングだったようです。

いずれにせよ、無事故で、サイクリングツアーを楽しんでいただきました。

 

 


 

今年もおなじみ勝手にしまなみ


                      

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://www.cyclingtoursjapan.jp/modules/d3blog/tb.php/238

   2018年企画始動!!


 

 


2018年企画

 


2018年企画

 


2018年企画

 


2018年企画

 


 

 


 

奈良ならではのガイド付サイクリング
毎日催行、先着順で1グループのみ
お一人様 6500円(ガイド料)
(1グループ2名様以上6名様まで)
「奈良ならではのサイクリング」を奈良ならではのおもてなしでご案内するサイクリングツアーです。

 


催行完了したツアー

uid000003_2016121116503462919e03

 

 


自転車の事前集荷サービス 大阪京都ラクラクプラン



 


私どもは自転車の楽しみ方をもっと知っていただくために、各種ツアーを企画しております。 ツアーのお申込みは各ツアー案内の予約申込みフォーム、予約申込書によるFAXまたは郵送、お電話、Eメールにて受け付けております。
お申込みからご出発までの流れはこちらから
電話:0774−72−3994    Eメール:info@cyclingtoursjapan.jp

 

 

ツアーに関するお客様のご意見・ご要望をお待ちしております。

★まったりうまい物食べに自転車旅行
★現地までの自転車の運搬、食事、宿泊がパックになって手間いらず
★あなたの自転車ライフをサポート

 サイクリング初心者の方からベテランのツーリストまで、
 自転車を一生の趣味として楽しんでいただくために、ツアーや講座を企画しています。

 「自転車は買ったがどうやって楽しめばいいのか?」
 「自転車でツーリングしたいがどうやって目的地まで運んだらいいのか?」
 そんな疑問に答えて楽しく自転車旅行を体験していただきます。

 「家の近所はほとんど走りきってしまったし、輪行してみたいけどどうしたらいいの?」
 「自転車の日頃のメンテナンスってどうすればいいの?」
 「サイクリングの途中でパンクしてしまったらどうして直せばいいの?」
 身近な疑問にお答えする講座や初心者実習サイクリングも企画します。

 景色を楽しみのんびりサイクリングしたあとはうまい料理と自転車談義。
 公認サイクリングインストラクターの嶋村年彦と自転車業界の生き字引の杉野耕造が
 すべてを下見して丁寧に旅を作っています。

 

迷惑メール設定についてのご案内