旅の記録(ブログ) - 【ツアー報告】日本一の清流四万十川源流から100キロダウンリバーサイクリング 2017年5月13日14日(土日)

【ツアー報告】日本一の清流四万十川源流から100キロダウンリバーサイクリング 2017年5月13日14日(土日)

カテゴリ : 
ツアー報告
執筆 : 
sugino 2017-5-18 9:27

 

日本一の清流四万十川源流から100キロダウンリバーサイクリング

2017年5月13日14日(土日)

ツアーレポート

 

 

5月のさわやかな風を感じながら、四万十川の最源流、布施ヶ坂から、中流域の芽吹手沈下橋までダウンリバー100キロのサイクリングを楽しんできました。

 

 

 

集合時間には、前日からの雨がまだ残っており、結構な雨が降っていましたが、バスで淡路島を通過するころには上がって、徳島から高知に入るころには日差しが感じられるようになりました。

 

 

途中、淡路島、徳島の吉野川、高知の南国で休憩しながら、四万十川源流点の道の駅布施ヶ坂に到着

サイクリングを開始しました。

 

スタート直後の様子を、動画でどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=4HxAz5XWmL0

 

 

 

源流点の地からは当然下りです。気持ちの良い天気の中、木漏れ日の中を下ります。

 

 

 

カエルとウグイスの声を聴きながらの下りの様子を動画でどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=8RydofGsHDs

 

 

 

スタートから、8キロほどで、最上流にある沈下橋、高樋沈下橋に到着

幅が狭く、欄干がないので自転車でわたるにはちょっと勇気がいります。

 

動画でもどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=gMcnl8QgGRo

 

 

 

次の沈下橋まで下る間には、久万秋湧水がありました。

あまい水で、そばにはミネラルウオーターの工場もありました。

 

久万秋沈下橋の様子も動画でどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=QNs7B00qHU8

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで快走しました。

 

 

 

沈下橋だけでなく、こんな趣のある橋もあります。

 

 

 

でもやっぱり沈下橋。1日目3本目の長野沈下橋です。

動画でもどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=Ra2P9i9Lh6k

 

 

 

 

     

 

 

 

1日目の行程は35キロ

もうすぐ宿というところを動画でどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=ZVL-MtgIAcU

 

 

 

 

 

今夜の宿は奥四万十の名湯松葉川温泉。

硫黄の薫る、とっぷりとした柔らかい露天風呂とサラサラの美人の湯の2つの源泉があり

名湯の名に偽りはありませんでした。

翌日トレイルランニングがあるという事で満室でした。

 

 

 

 

 

 

 

お食事は、土佐の名物カツオそれも初ガツオのお刺身の他、おいしい夕食でした。

 

 

 

翌日はホテルを8:00出発

ちょうどトレランの大会も、8:00スタートでしたので、スタートを見送ってから我々も出発しました。

 

 

動画でスタートの様子をどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=rhr_41ZQRY8

 

 

 

2日目は朝から快晴!!

 

 

 

 

 

一斗俵沈下橋にはこいのぼりがいっぱいでした。

動画でどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=8FTXrLpdF2s

 

 

 

次の清水ヶ瀬沈下橋へは800mほど

 

動画でどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=I5sjAs2bmA4

 

 

 

 

前回は流されていた、岩井沈下橋は修復されていました。

 

 

 

橋の上でちょっと休憩

動画で快走の様子をどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=MrEjNdKvXF8

 

      

 

国道から対岸に渡って、右に四万十を眺めながら走りました。

 

動画でもどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=1xcf3VKdfwA

 

      

 

上宮の沈下橋の上で集合写真

 

しばらく左岸を走って、打井川駅の前で橋を渡って国道に戻りました。

動画でどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=U7xmcBcJH-M

 

 

 

上岡沈下橋はフォトジェニックな橋でした。

小さくて見えないかもしれませんが、自転車でわたってます。

 

 

 

絶景の中を、道の駅四万十大正へ飛ばすとばす

 

 

 

このあたりではカヌーを楽しむグループもいました。

 

 

 

道の駅四万十大正到着。50キロを超えての小休止。

 

動画で出発の様子をどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=kWHp5MPqrOw

 

  

 

ゴールは中流域で一番の芽吹手沈下橋

その昔、加山雄三と吉永小百合が出演したJRのCM知ってる人は還暦過ぎのはず。

 

 

ここで65キロのサイクリングは終了。バス移動で道の駅四万十とおわへ

 

      

 

お昼ごはんは、とおわ食堂で籠に入った風雅なお食事を風渡るテラス席でいただきました。

 

 

お食事の後はバスに乗車して、遠路大阪まで帰路につきました。

 

 

 

明石海峡を望む、淡路サービスエリアを通るころには日没。

無事予定通り皆さん無事故で、四万十を満喫しました。

 


次のこれも爽快!

 


                      

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://www.cyclingtoursjapan.jp/modules/d3blog/tb.php/259

       


2017年の締めくくりもカキオコ
催行決定しました!お申し込みはお早めに!

 


 

  


 

 


 

 


 

奈良ならではのガイド付サイクリング
毎日催行、先着順で1グループのみ
お一人様 6500円(ガイド料)
(1グループ2名様以上6名様まで)
「奈良ならではのサイクリング」を奈良ならではのおもてなしでご案内するサイクリングツアーです。

 


催行完了したツアー

uid000003_2016121116503462919e03

 

 

   

 


自転車の事前集荷サービス 大阪京都ラクラクプラン



 


私どもは自転車の楽しみ方をもっと知っていただくために、各種ツアーを企画しております。 ツアーのお申込みは各ツアー案内の予約申込みフォーム、予約申込書によるFAXまたは郵送、お電話、Eメールにて受け付けております。
お申込みからご出発までの流れはこちらから
電話:0774−72−3994    Eメール:info@cyclingtoursjapan.jp

 

 

ツアーに関するお客様のご意見・ご要望をお待ちしております。

★まったりうまい物食べに自転車旅行
★現地までの自転車の運搬、食事、宿泊がパックになって手間いらず
★あなたの自転車ライフをサポート

 サイクリング初心者の方からベテランのツーリストまで、
 自転車を一生の趣味として楽しんでいただくために、ツアーや講座を企画しています。

 「自転車は買ったがどうやって楽しめばいいのか?」
 「自転車でツーリングしたいがどうやって目的地まで運んだらいいのか?」
 そんな疑問に答えて楽しく自転車旅行を体験していただきます。

 「家の近所はほとんど走りきってしまったし、輪行してみたいけどどうしたらいいの?」
 「自転車の日頃のメンテナンスってどうすればいいの?」
 「サイクリングの途中でパンクしてしまったらどうして直せばいいの?」
 身近な疑問にお答えする講座や初心者実習サイクリングも企画します。

 景色を楽しみのんびりサイクリングしたあとはうまい料理と自転車談義。
 公認サイクリングインストラクターの嶋村年彦と自転車業界の生き字引の杉野耕造が
 すべてを下見して丁寧に旅を作っています。

 

迷惑メール設定についてのご案内