旅の記録(ブログ) - 【ツアー下見】蒼い海に浮かぶ白亜の白崎海岸と春を感じるいちご狩りサイクリング 2020年3月1日(日)催行予定 下見レポート

【ツアー下見】蒼い海に浮かぶ白亜の白崎海岸と春を感じるいちご狩りサイクリング 2020年3月1日(日)催行予定 下見レポート

カテゴリ : 
ツアー下見
執筆 : 
sugino 2019-9-13 15:24

 

蒼い海に浮かぶ白亜の白崎海岸と春を感じるいちご狩りサイクリング

2020年3月1日(日)催行予定

下見レポート

 

2020年のサイクリングスタートは、蒼い海にこつ然と現れる白い岩壁和歌山白崎海岸。

黒潮が運んでくる春の兆しのそよ風の中、気持ちのいい海辺を走って、印南の農園でいちご狩りも楽しみます。

インスタ映え抜群の、印南かえる橋にも立ち寄って、春一番の日帰りサイクリング

その下見に行ってきました。

 

 

奈良大阪から自転車も一緒にバスで白崎海岸公園まで一気に移動して、サイクリング開始。

白崎海岸の景色を動画でどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=fx809a0alio

 

 

 

    

白崎海岸は、日本のエーゲ海と呼ばれる石灰岩の岩壁です。

 

サイクリングスタートの様子を動画でどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=5f7wDBnzFiA

 

天気が良ければ、紀伊水道の向こうに徳島と淡路島が見えます。

 

 

海岸線にはみちしおの湯という入浴施設もありました。

 

 

 

産湯海岸は広々とした海水浴場。

 

 

 

 

 

 

産湯海岸のサイクリングの様子です。

https://www.youtube.com/watch?v=AIj8occVY68

 

   

 

デンマークの船の機関長が一命をかけて遭難者を助けた記念館がありました。

 

   

 

   

 

コースには含めませんが、日ノ岬の灯台は美しい姿を見せています。

アメリカ村は、ここから北米への移民が多かった村です。

 

 

 

煙樹ヶ浜海岸は太平洋に向かう広い砂浜です。

 

 

(イメージ)

御坊でいちご狩りを楽しみます。

 

   

 

印南駅には、おちゃめなカエルがいました。

 

 

 

駅近くには、インスタ映え抜群のかえる橋があります。

この写真は、印南駅のホーム上の橋から取りました。

サイクリングのゴールは、印南港のかつお節発祥の地のサインがある公園です。

 

春一番のサイクリングに是非ご一緒しましょう!!


                      

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://www.cyclingtoursjapan.jp/modules/d3blog/tb.php/299

  

 


 

 


 催行決定しました!お申し込みはお早めに!

  


 

 


 

奈良ならではのガイド付サイクリング
毎日催行、先着順で1グループのみ
お一人様 6500円(ガイド料)
(1グループ2名様以上6名様まで)
「奈良ならではのサイクリング」を奈良ならではのおもてなしでご案内するサイクリングツアーです。

 


自転車の事前集荷サービス 大阪京都ラクラクプラン



 


私どもは自転車の楽しみ方をもっと知っていただくために、各種ツアーを企画しております。 ツアーのお申込みは各ツアー案内の予約申込みフォーム、予約申込書によるFAXまたは郵送、お電話、Eメールにて受け付けております。
お申込みからご出発までの流れはこちらから
電話:0774−72−3994    Eメール:info@cyclingtoursjapan.jp

 

 

ツアーに関するお客様のご意見・ご要望をお待ちしております。

★まったりうまい物食べに自転車旅行
★現地までの自転車の運搬、食事、宿泊がパックになって手間いらず
★あなたの自転車ライフをサポート

 サイクリング初心者の方からベテランのツーリストまで、
 自転車を一生の趣味として楽しんでいただくために、ツアーや講座を企画しています。

 「自転車は買ったがどうやって楽しめばいいのか?」
 「自転車でツーリングしたいがどうやって目的地まで運んだらいいのか?」
 そんな疑問に答えて楽しく自転車旅行を体験していただきます。

 「家の近所はほとんど走りきってしまったし、輪行してみたいけどどうしたらいいの?」
 「自転車の日頃のメンテナンスってどうすればいいの?」
 「サイクリングの途中でパンクしてしまったらどうして直せばいいの?」
 身近な疑問にお答えする講座や初心者実習サイクリングも企画します。

 景色を楽しみのんびりサイクリングしたあとはうまい料理と自転車談義。
 公認サイクリングインストラクターの嶋村年彦と自転車業界の生き字引の杉野耕造が
 すべてを下見して丁寧に旅を作っています。

 

迷惑メール設定についてのご案内