旅の記録(ブログ) - 【ツアー下見】太平洋を走る!室戸岬とモネの庭サイクリング 下見レポート 2020年のサイクリングツアーで四国高知を考えています。

【ツアー下見】太平洋を走る!室戸岬とモネの庭サイクリング 下見レポート 2020年のサイクリングツアーで四国高知を考えています。

カテゴリ : 
ツアー下見
執筆 : 
sugino 2019-9-18 15:18

 

太平洋を走る!室戸岬とモネの庭サイクリング

下見レポート

 

2020年のサイクリングツアーで四国高知を考えています。

 

 

高知県の紀伊水道側、宍喰温泉から室戸岬まで走って、モネの自宅を再現した、モネの庭マルモッタンを訪れる

太平洋を走るサイクリングの下見に行ってきました。

 

 

 

スタートは、紀伊水道に面した太平洋岸。徳島県から高知県に入ってすぐの宍喰温泉

太平洋の陽光に水面が美しい海岸です。

 

 

 

スタートして、左手に太平洋を眺めながらの気持ちいいサイクリング開始です。

 

 

 

トンネルを一つ越えると、東洋町です。

走っていると、行きかうサーファーの方々とお遍路さんの対比がおもしろい。

 

 

 

素晴らしい海岸線サイクリングの様子を動画でどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=sLl66vLXTsY

 

 

 

ジオパークに指定された海岸にはこんな感じの奇岩が時々現れます。

これは夫婦岩

 

 

海岸線は、美しい姿ですが、太平洋の荒波を止める防波堤が結構高いので少し邪魔です。

 

    

ジオパークのジオカフェには、炭を練り込んだインパクト抜群のソフトクリームが待っています。

またこのあたりは、海洋深層水の工場もたくさんありました。

むろと廃校水族館には、水泳プールにウミガメやサメが泳いでいました。(写真撮りませんでした。)

 

     

 

室戸岬の手前には青年大師像が立っています。

 

 

1日目の宿泊は、この室戸岬エリアを考えています。

 

 

室戸岬の海岸線を動画でどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=rZym5lw3Rww

 

    

 

御蔵洞は弘法大師が修行をした洞窟。洞窟の闇からは太平洋が見えます。

 

 

 

ここが、室戸岬月見が浜と言って、岬の先っちょ

 

    

 

動画で先っちょをサイクリングの様子を

https://www.youtube.com/watch?v=9StXqi4vIPw

 

 

 

 

 

室戸岬の灯台は、海岸線からきつい登りを登った山の上にあります。

ツアーでは、1日目のホテル到着後、夕日の頃にバスで行ってみようかと思っています。

 

灯台を動画で

https://www.youtube.com/watch?v=B3IlMq2ymTc

 

 

 

灯台のすぐ手前には、お遍路さんの最御崎寺がありました。

下見で行った時にも、カナダから来られたという方が遍路姿でお参りされていました。

お寺の様子を動画で

https://www.youtube.com/watch?v=49rbvqufK-s

 

2日目は、この室戸岬のホテルから出発。

高知市方面に向かって土佐湾沿いに走ります。

出発してすぐに、海の駅とろむがあり室戸ドルフィンセンターがありホエールウォッチングも

楽しめます。ただ、ツアーでは開館時間前に通過なので・・・

 

 

 

土佐湾では、昔から伝統的なクジラ漁が盛んでした。

その古式捕鯨をデジタル技術でよみがえらせたホエールミュージアムが道の駅キラメッセにあります。

 

 

 

下見では、ちょうどお昼時間だったので、食遊 鯨の郷でカツオのたたきをいただきました。

やっぱり本場物は違います。お塩でいただくのが一番でした。

 

 

 

少し行くと、吉良川の古い街並みがありました。

漆喰の白壁に水切り瓦という独特の小屋根が付いた民家が並んでいます。

 


 

 

 

水切り瓦

 

 

 

さらに海岸線を走ると、奈半利の町に入り、ここから海岸線と別れて、内陸をすすむと

睡蓮の絵で有名なクロード・モネの庭を再現したモネの庭マルモッタンに到着。

    

 

フランスノルマンディーにあるオリジナルのモネの庭のイメージそのままの美しいお庭です。

 

 

 

 

モネの睡蓮に描かれるブルーの睡蓮が咲いています。

 

 

 

お食事は、お庭を眺めながらランチをいただき予定です。

この「モネの庭」の支配人は私の同級生です。

きっと、ツアーではいろいろな話を聞かせてくれると思います。

サイクリングはここで終了、ここからはバスに乗車して、出発ちへ帰ります。

交通の便が悪くて、行きたくてもなかなか行けない絶好のシーサイドサイクリングツアーを楽しんでください。


                      

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://www.cyclingtoursjapan.jp/modules/d3blog/tb.php/300

  催行決定しました!お申し込みはお早めに!

 


 

 


 

 


 

 


 

奈良ならではのガイド付サイクリング
毎日催行、先着順で1グループのみ
お一人様 6500円(ガイド料)
(1グループ2名様以上6名様まで)
「奈良ならではのサイクリング」を奈良ならではのおもてなしでご案内するサイクリングツアーです。

 


自転車の事前集荷サービス 大阪京都ラクラクプラン



 


私どもは自転車の楽しみ方をもっと知っていただくために、各種ツアーを企画しております。 ツアーのお申込みは各ツアー案内の予約申込みフォーム、予約申込書によるFAXまたは郵送、お電話、Eメールにて受け付けております。
お申込みからご出発までの流れはこちらから
電話:0774−72−3994    Eメール:info@cyclingtoursjapan.jp

 

 

ツアーに関するお客様のご意見・ご要望をお待ちしております。

★まったりうまい物食べに自転車旅行
★現地までの自転車の運搬、食事、宿泊がパックになって手間いらず
★あなたの自転車ライフをサポート

 サイクリング初心者の方からベテランのツーリストまで、
 自転車を一生の趣味として楽しんでいただくために、ツアーや講座を企画しています。

 「自転車は買ったがどうやって楽しめばいいのか?」
 「自転車でツーリングしたいがどうやって目的地まで運んだらいいのか?」
 そんな疑問に答えて楽しく自転車旅行を体験していただきます。

 「家の近所はほとんど走りきってしまったし、輪行してみたいけどどうしたらいいの?」
 「自転車の日頃のメンテナンスってどうすればいいの?」
 「サイクリングの途中でパンクしてしまったらどうして直せばいいの?」
 身近な疑問にお答えする講座や初心者実習サイクリングも企画します。

 景色を楽しみのんびりサイクリングしたあとはうまい料理と自転車談義。
 公認サイクリングインストラクターの嶋村年彦と自転車業界の生き字引の杉野耕造が
 すべてを下見して丁寧に旅を作っています。

 

迷惑メール設定についてのご案内