旅の記録(ブログ) - 【ツアー報告】冬の日帰りグルメサイクリング 日生、赤穂、相生の牡蠣海道サイクリング 2019年12月8日(日) ツアーレポート

【ツアー報告】冬の日帰りグルメサイクリング 日生、赤穂、相生の牡蠣海道サイクリング 2019年12月8日(日) ツアーレポート

カテゴリ : 
ツアー情報
執筆 : 
sugino 2019-12-21 14:41

 

冬の日帰りグルメサイクリング

日生、赤穂、相生の牡蠣海道サイクリング

2019年12月8日(日)

ツアーレポート

恒例になった、瀬戸内岡山から兵庫を走る牡蠣海道サイクリングに行ってきました。

 

 

奈良、天王寺、梅田でバスに乗り込んで、自転車も一緒に岡山県日生の五味の市に向かいます。

到着後、自転車を組立てて、日生の町にカキオコ(牡蠣のお好み焼き)を食べに行きます。

 

毎年お世話になっている「まるみ」さんでは、牡蠣のネギ焼もサービスしてもらいました。

 

 

五味の市に再集合して、いよいよサイクリングスタート

五味の市をスタート

https://www.youtube.com/watch?v=V_qJCfkdSaE

 

 

日生運動公園から日生マリーナへ

https://www.youtube.com/watch?v=Epm6067bUu4

 

 

海岸線を走ると、瀬戸内海には小豆島も眺められます。

 

 

 

 

赤穂の町に入って、忠臣蔵の大石内蔵助ゆかりの大石神社が赤穂城内にあります。

四十七士の石像が並ぶ参道をぬけると本殿があります。

大石神社参拝

https://www.youtube.com/watch?v=w8Wu7D7_OCk

 

 

 

  

本殿横には、落ち葉でハートマークがあり、いろんな絵馬もありました。

 

   

大石神社を出発して、赤穂城内を横切って、赤穂牡蠣を美味しくする千種川の堤防を走って坂越へ

赤穂城から千種川へ

https://www.youtube.com/watch?v=MijzlN3LRWI

 

 

坂越の石畳の道をぬけて、坂越港へ、しおさい市場でブランド牡蠣をお買い上げ

坂越に到着

https://www.youtube.com/watch?v=psbJ3wJfGs0

 

坂越を出て、相生の発電所を通って、相生白龍城を越えるとゴールのとれとれ市場に到着

サイクリングはここで終了。

 

  

 

 

 

 

バーベキューを楽しみました。

レンタルの方は、ビールと牡蠣を食べた後、バスで帰路につきました。

 

 

帰宅後、坂越で買った、殻付き牡蠣を電子レンジでチンして白ワインで乾杯!!

冬のグルメツアーをめいっぱい楽しんだ一日でした。


                      

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://www.cyclingtoursjapan.jp/modules/d3blog/tb.php/310

 

 


  

 


 

奈良ならではのガイド付サイクリング
毎日催行、先着順で1グループのみ
お一人様 6500円(ガイド料)
(1グループ2名様以上6名様まで)
「奈良ならではのサイクリング」を奈良ならではのおもてなしでご案内するサイクリングツアーです。

 


自転車の事前集荷サービス 大阪京都ラクラクプラン



 


私どもは自転車の楽しみ方をもっと知っていただくために、各種ツアーを企画しております。 ツアーのお申込みは各ツアー案内の予約申込みフォーム、予約申込書によるFAXまたは郵送、お電話、Eメールにて受け付けております。
お申込みからご出発までの流れはこちらから
電話:0774−72−3994    Eメール:info@cyclingtoursjapan.jp

 

 

ツアーに関するお客様のご意見・ご要望をお待ちしております。

★まったりうまい物食べに自転車旅行
★現地までの自転車の運搬、食事、宿泊がパックになって手間いらず
★あなたの自転車ライフをサポート

 サイクリング初心者の方からベテランのツーリストまで、
 自転車を一生の趣味として楽しんでいただくために、ツアーや講座を企画しています。

 「自転車は買ったがどうやって楽しめばいいのか?」
 「自転車でツーリングしたいがどうやって目的地まで運んだらいいのか?」
 そんな疑問に答えて楽しく自転車旅行を体験していただきます。

 「家の近所はほとんど走りきってしまったし、輪行してみたいけどどうしたらいいの?」
 「自転車の日頃のメンテナンスってどうすればいいの?」
 「サイクリングの途中でパンクしてしまったらどうして直せばいいの?」
 身近な疑問にお答えする講座や初心者実習サイクリングも企画します。

 景色を楽しみのんびりサイクリングしたあとはうまい料理と自転車談義。
 公認サイクリングインストラクターの嶋村年彦と自転車業界の生き字引の杉野耕造が
 すべてを下見して丁寧に旅を作っています。

 

迷惑メール設定についてのご案内