旅の記録(ブログ) - 【ツアー報告】道東サイクリングツアー 2020年9月24日(木)〜28日(月) ツアーレポート その2

【ツアー報告】道東サイクリングツアー 2020年9月24日(木)〜28日(月) ツアーレポート その2

カテゴリ : 
ツアー情報
執筆 : 
sugino 2020-10-18 12:45

 

道東サイクリングツアー

2020年9月24日(木)〜28日(月)

ツアーレポート その2

(3日目〜5日目)

 

 

2日目の夕方、霧多布のホテルに到着すると同時に雨が降り出しました。

3日目のコースは霧多布から根室まで(オプションで走りたい方は納沙布岬まで)の予定でしたが、

台風崩れの低気圧の為、暴風と雨に見舞われ、朝からサポートカーに荷物と自転車を積み込み

まずは、根室のホテルまで輸送してもらい、ピストンで戻っていただいて、サポートカーでの間の区に切り替えました。

 

本来の3日目コース

https://ridewithgps.com/routes/33525724

 

 

 

まずは、霧多布湿原センターに立ち寄り、霧多布湿原を一望しましたが、雨のためこんな感じでした。

 

 

 

根室に向かう途中、浜中町に立ち寄り、4.0牛乳で作ったソフトクリームを賞味

 

 

 

 

 

昼食は、根室市内の回転ずし「花まる」で超々美味なお寿司をいただきました。

 

 

 

 

納沙布岬は風速25m暴風雨!!!

でもここまでくれば、嵐の中でも最東端の地を踏まないわけにはいきません。

 

 

証明書もゲットしました。

 

 

 

根室市内に戻って、駅前の海鮮市場で根室の海の幸、花咲ガニなんかをお買い上げ

根室グランドホテルに宿泊しました。

 

 

 

夕食は、根室の居酒屋「遊食酒場 壱炉」さんで花咲ガニもいただきました。

 

本来の4日目コースは以下の通りでしたが、天気予報では午前中は前日同様の暴風雨

天気予報を検討し、午後からは少し風も収まるようなので、急遽コースを変更して午前はサポートカー

午後のみ、サイクリングに切り替えました。

という事で、まずは自転車と荷物を雨コースのスタート地点に移動し、ピストンでお迎えに来てもらいました。

 

ちなみに予定のコースは以下のコース

https://ridewithgps.com/routes/33525966

 

 

根室半島の付け根、風蓮湖のほとりの道の駅に立ち寄り

  

 

別海町交流センターで昼食をいただいた後、サイクリングを開始することになりました。

4日目雨コースは以下の通りです。

https://ridewithgps.com/routes/34440283

 

 

 

別海町交流センターは宿泊もできる温泉付きの施設でした。食事もおいしかった。

 

 

雨具をしっかり着て、サイクリングスタート

動画でどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=QNWYfCB0sVc

 

 

ときおり雨が降っていましたが、おおむね回復傾向でした。

 

途中の牧場では、すぐ近くにタンチョウが‥

 

 

 

 

北海道特有のまっすぐな道が続く丘陵の道を走ります。

動画でどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=FJk405yW6Ow

 

 

 

まっすぐなんですが、結構なアップダウンと強烈な向かい風と闘います。

北向きから、東に向かって海岸線を目指します。

 

海岸線に出たら、またまた強烈な向かい風

https://www.youtube.com/watch?v=CHgXO1gs8a0

 

    

尾岱沼(おだいとう)の道の駅には、北方領土を見られる道の駅がありました。

 

 

写真では見にくいのですが、海の向こうに北方領土の国後島が見えました。

ここをスタートして、野付湾沿いを走ります。

https://www.youtube.com/watch?v=zxZNIAhR6oQ

 

左手の牧草地にはタンチョウがいました。この後キタキツネも姿を見せました。

https://www.youtube.com/watch?v=1TopLfToPhU

 

根付半島の根元、オホーツク温泉楠旅館が今夜の宿

https://www.youtube.com/watch?v=-fjowct8g28

 

 

ここが今回のサイクリングのゴールです。

ここのオホーツク温泉、ほんとにツルツルになる温泉でした。

 

 

 

 

ごはんは、おかみさんの創作料理

目の前の野付湾で獲れる北海シマエビ、そこかしこの川に遡上するサケの頭の煮つけ、ホタテのグラタン

みんなとってもおいしく品数もいっぱいで食べきれませんでした。

 

最終日の5日目は、もともとからサポートカーでの観光。

晴れ間も見える朝のうちに、輪行袋と荷物を車内に、レンタルバイクを天井に積んで出発準備。

 

 

朝食もおかみさんの創作料理で満腹になり、いざ出発

 

 

野付半島は風が強かったですが、天気は晴れ!国後島がくっきりと見えました。

 

オホーツク海にうっすらと虹がかかっておりました。

 

 

オホーツク海をはさんで国後島の山々が望めました。

 

野付半島は砂洲、砂嘴に北海特有の植生が美しい

   

知床半島の根元、昆布で有名な羅臼の道の駅にたしよりましたが

又この頃は、雨が降り出しました。

 

 

知床半島を知床横断道路の最高点、知床峠の気温は6度でした。

     

ウトロのゴリラ岩、知床世界遺産センター

 

斜里の丘の上から「天に続く道」は18キロの直線道路

     

 

 

 

昼食は、斜里町の里味でツブ貝のかき揚げ丼ぶり絶品でした。

 

 

昨年中標津空港から斜里まで走った、感動の径を通って空港へ

 

 

中標津空港から、羽田経由で羽田へと帰路につきました。

 

 

 

釧路から送った花咲ガニは北区の翌日に到着。

旅の話をしながら家族でおいしくいただきました。


                      

トラックバック

トラックバックpingアドレス https://www.cyclingtoursjapan.jp/modules/d3blog/tb.php/320

  


 

旅行代金16,900円からGoToTravel事業による支援金5,915円を引いた金額がお客様のお支払い実額となります。
9月1日以降出発のこの旅行に関しては、別途、旅行代金に応じた地域共通クーポンが付与されます。(詳細未定)

お支払金額(お一人様) 10,985円

満席になりましたので受付終了いたしました。
キャンセル待ちは、お問合せメールから申し込んでください。
  

   


  

 


 

奈良ならではのガイド付サイクリング
毎日催行、先着順で1グループのみ
お一人様 6500円(ガイド料)
(1グループ2名様以上6名様まで)
「奈良ならではのサイクリング」を奈良ならではのおもてなしでご案内するサイクリングツアーです。

 


自転車の事前集荷サービス 大阪京都ラクラクプラン



 


私どもは自転車の楽しみ方をもっと知っていただくために、各種ツアーを企画しております。 ツアーのお申込みは各ツアー案内の予約申込みフォーム、予約申込書によるFAXまたは郵送、お電話、Eメールにて受け付けております。
お申込みからご出発までの流れはこちらから
電話:0774−72−3994    Eメール:info@cyclingtoursjapan.jp

 

 

ツアーに関するお客様のご意見・ご要望をお待ちしております。

★まったりうまい物食べに自転車旅行
★現地までの自転車の運搬、食事、宿泊がパックになって手間いらず
★あなたの自転車ライフをサポート

 サイクリング初心者の方からベテランのツーリストまで、
 自転車を一生の趣味として楽しんでいただくために、ツアーや講座を企画しています。

 「自転車は買ったがどうやって楽しめばいいのか?」
 「自転車でツーリングしたいがどうやって目的地まで運んだらいいのか?」
 そんな疑問に答えて楽しく自転車旅行を体験していただきます。

 「家の近所はほとんど走りきってしまったし、輪行してみたいけどどうしたらいいの?」
 「自転車の日頃のメンテナンスってどうすればいいの?」
 「サイクリングの途中でパンクしてしまったらどうして直せばいいの?」
 身近な疑問にお答えする講座や初心者実習サイクリングも企画します。

 景色を楽しみのんびりサイクリングしたあとはうまい料理と自転車談義。
 公認サイクリングインストラクターの嶋村年彦と自転車業界の生き字引の杉野耕造が
 すべてを下見して丁寧に旅を作っています。

 

迷惑メール設定についてのご案内