台湾自転車たび
随時ご予約受付
 

 

台湾自転車たびについて:
日本の九州とほぼ同じ面積の台湾を自転車で一周サイクリングするのは、サイクリストにとって、おおきな達成感が味わえます。日本統治時代の建築物をはじめ、いろいろな名所旧跡では立ち止まって見学もできます。更に、太平洋に面した台湾東部の海岸線、台湾ならではの切り立った絶景も見える峠越え、そして古都台南、産業都市高雄など日本では出会えない文化、グルメの魅力もたくさん体験できます。
自転車天国と呼ばれている台湾には、山へも海へもすぐ行ける「世界のどこにも負けない絶景サイクリングコース」が整備されています。
日本のサイクリストに台湾各地の風景を紹介、体験していただくのは、「台湾自転車たび」の使命です。
4〜6名の小グループから対応
日本語ガイドがサイクリング同行
お客様のご要望(人数、日数)に合わせ、台湾一周など長距離チャーレンジコースも提案可能です。

 

弊社では、台湾路線の航空会社では、チャイナエアーをお勧めしておりましたが 2019年6月より、受託手荷物規定が変更となり、自転車のソフトケースでの受付 をしてくれなくなりました。(ハードケース又はカートンのみ受付) ソフトケースでの飛行機輪行をお考えの場合は、チャイナエアー以外の航空会社を ご選択されることをお勧めします。

2019年6月20日現在の主な航空会社台湾線の手荷物規定は以下の通りです。
必ず予約時にご自分でご確認ください。

●チャイナエアライン(CI)
1.事前連絡要
2.寸法制限なし、30坩米
3.ハードケースまたダンボールしか受け入れない。

●エバー(BR)
1. 事前連絡要
2.寸法制限なし、30坩米
3.輪行箱材質が特に制限なし

●キャセイパシフィック(CX)
1. 事前連絡要
2.3辺の和:203僉30坩米
3.輪行箱材質が特に制限なし

●バニラ(JW)
1. 事前連絡要
2.3辺の和:203僉閉垢機幅、高さそれぞれのMax:120僉法20坩米
3.寸法制限超える場合、特大荷物に属され、追加料金が発生(NTD 900〜)

●ピーチアビエーション(MM)
1.事前連絡要
2.スポーツ用品として、追加料金発生。
3.輪行箱材質が特に制限なし

●タイガーエアー(JD)
(チャイナエアライン傘下LCC)
1.事前連絡要
2.3辺の和:203僉閉垢機幅、高さそれぞれのMax:120僉法20坩米
3.寸法制限超える場合、特大荷物に属され、追加料金が発生(NTD 900〜)

●日本航空 https://www.jal.co.jp/inter/baggage/checked/
●ANA https://www.ana.co.jp/ja/jp/international/prepare/baggage/checked-in/bicycle.html


魅力の台北自転車専用道、陽明山国立公園、北海岸線絶景チャレンジ3日間
 

台北サイクリングコースについて: 台北の川沿いに広がる公園沿いにサイクリングロードが整備されており、川面を渡る涼風を感じながら自転車から眺める台北の景色は大変素晴らしいです。また、火山地形として日本にはない絶景の陽明山国立公園と、東シナ海を望める北海岸線もサイクリスト必須のコースです。私たち安心安全をお届けするスタッフと共に、時速20劼瞭邱颯汽ぅリングをお楽しみください。

主要観光スポット:

陽明山国立公園:
大屯火山群を主体とする陽明山国家公園は、地質構造の多くが安山岩に属し、外観は特殊な円錐状または鐘状の火山体、爆裂火口、火口、火口湖が本区独特の地質・地形景観を構成しています。本区の噴気孔と温泉は主に北投から金山までの間の「金山断層」周辺に分布しています。それらの形成は、地表の水が地底に染み込み、地下の熱源によって加熱され、再び地殼の隙間から地面に吹き出しているもので、火山活動の特殊景観を形成しています。火山及び地熱活動などの景観のほか、園区内の特殊な鉱床、岩層、壮観な滝、放射状に四方に向かってほとばしる渓流も、陽明山国家公園の重要な景観資源となっています。

淡水老街:
淡水老街はB級グルメの宝庫です。阿給、魚酥、魚丸、蝦捲などは古くから庶民に親しまれた、人気B級グルメです。
老街でいろいろのB級グルメをオーダーして、お友達と一緒にシェアーして召し上がるのがお勧めです。

金山老街:
「金山老街」は北海岸で唯一、清国時代にから続く古い町並みです。ここを歩くと、老街に刻まれた過去の繁栄の歴史風景を数多く見ることができます。慈護宮の近くには数軒の老家屋(昔の町屋)が残っており、伝統的な長方形の家屋が数軒連なった商店建築となっています。福建地方の伝統的な建物に西洋風のファザード建築が組み合わせられています。

富貴角灯台:
黒と白のストライプが入った百年の歴史を有る富貴角灯台を訪れます。 1896年に日本が日本と台湾の間に海底ケーブルと航路標識を建設しました。日本統治時代に初めて建設された灯台がこの富貴角灯台であり、1897年2月24日に正式に運用され始めました。百年もの間、岬にそびえ立ってきた富貴角灯台は北海岸の重要なランドマークとなっています。今も台湾最北端の地をしっかりと輝かせています。

 

旅行条件:

サイクリングツアー期間:催行日まで6週間前相談OK
参加費用:NTD 15,500/人(シングル部屋ご希望の場合:NTD 2,000/人の料金を追加)
(参考:約54,250円 1NTD=3.5円2019年10月現在)
日本⇔台湾の航空券は含まれていません。台北・桃園空港集合解散。
最少催行人員: 4名
参加費用に含まれた項目とサービスについて:
・ レンタサイクル(Giant TCR2、Escape或いは同レベルNTD 2,500/名)+日本語ガイド+サイクリングガイド
・ サポートカーで緊急対応、サイクリング中の飲み物、補給品を提供(Day2のサイクリングコース)
・ Day 2とDay 3の朝食(日程表参照)

この旅行はCTJ倶楽部会員を対象とした団体旅行で、募集型企画旅行ではありません。ご参加にはCTJ倶楽部にご加入ください。
詳しくはメールまたはFAX、お電話でお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちらから

 


台湾南国の高雄自転車市内観光、墾丁国立公園一周5日
 

台湾第二大都市の高雄は、「南国の港都」と呼ばれています。
台湾は九州ほどの島国で、北に位置するのが台北、南に位置するのが高雄です。台北は亜熱帯、高雄は熱帯に属します。僅かな位置差に思えますが、気温はかなり違います。高雄では冬でも天気の良い日中であれば、普通に半袖のTシャツで過ごせる日があります。高雄市内巡りでオススメの交通手段は、やはり自転車です。高雄の町は、自転車専用道路があり、サイクリストに優しい街なのです。また、墾丁国立公園は、台湾を代表する南国リゾートです。美しい海岸線と珊瑚礁、とにかく青い海などの絶景が揃っています。ハリウッド名映画の「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」と自転車競技映画の「疾風のスプリンタ−」もこのビーチで撮影しました。
このツアーのもう一つの楽しみは、台湾グルメです。日本人の口に合う、台湾料理や台湾で人気の数々のお料理を楽しんでいただけます。
ぜひ我々と一緒に、サイクリングしましょう。

【主要観光スポット】
旗津半島:
「旗津半島」は高雄の西側にある細長い島。西子湾のフェリー乗り場(哈瑪星)から、船に乗ると10分間で着ける港町です。海に囲まれていることから、ここは海産物がとても豊富です。
新鮮な魚介類をそのままいただけるレストランも多く、また、「旗津観光市場」ではお土産として持ち帰ることができる海産物も販売されています。2時間あれば十分に観光ができ、レンタサイクルで海岸線をサイクリングすることも。バイクに乗った地元の人たちに交じって、高雄の街を眺めながらフェリーで島に渡るのがとても面白いですよ。

前鎮之星:
サイクリング専用道路として、デザインが異彩を放つ「前鎮之星」自転車橋は、サイクリスト達必見のパワースポットです。夜はライトアップされていて、一層綺麗に見えます。橋上の展望台から高雄市のランドマーク85大楼(スカイタワー)や観覧車が手に取るように一望できます。

福安宮:
清朝康煕年間に、泉州から車城に移住した人たちがいました。彼らはそこの気候に馴染めなく、またちょうどその時に疫病が流行っていました。みんなを安心させ、地元の人を守ってもらうため、小さいお寺をたてて福徳正神を祀りました。その福安宮は今や台湾一大きく人気のある福徳正神廟になったのです。福安宮内にはたくさんの碑文があります。どれらも歴史のある文物です。福安宮の最も特色のあるものは紙銭を燃やす金炉です。金炉は三重屋根の八角形建築で四階建てですから、信徒が紙銭を入れたら、紙銭は自動的に炉内へ飛びます。炉内の炎は旋風を起こし、紙銭を巻き込み、おもしろい現象が起こるわけです。

出火:
恒春半島の一角に、草も生えない泥と砂に覆われた場所があります。ここではあちこちで地中から噴き出すガスがオレンジ色の炎を上げているのを見ることができます。風に吹かれてときに猛々しく、ときに消え入りそうになりながら、右へ左へと揺れるさまは、まるで炎が舞を舞っているかのようです。炎はとても小さく、太陽のもとでははっきりとその姿を見ることはできませんが、日が暮れてからは趣が全く違ってきます。この光景を「出火」と呼んでいます。夜の出火景観区は大勢の観光客でにぎわいます。

台湾最南点:
台湾最南端の海が臨める展望台は、今台湾南部で人気の観光スポットとなっています。ここからは台湾海峡、バシー海峡、太平洋の三大海流を眺めることができ、また季節によっては白鷺の群れや海鳥の優美な鳴き声に出会えることもあります。

墾丁国立公園:
台湾第一号の国立公園として、台湾ならではの南国風景、熱帯植物などを見ることのできる大人気観光エリアです。海岸線に沿って、とても美しい景色の台湾最南端に辿り着きます。更に海岸線に近づくと、美しい林と森林公園が見えます。エメラルドグリーンの美しいベイエリアには珊瑚砂の真っ白なビーチが広がっています。

 

旅行条件:

サイクリングツアー申込期間: 催行日の6週間前まで相談可能
参加費用: NTD 34,900/名
(催行人員: 4名、シングル部屋追加料金: NTD4,000/名の料金追加)
日本⇔台湾高雄の航空券は含まれていません。高雄空港集合解散。
最少催行人員 : 4名
参加費用に含まれる内容とサービスについて:
・ サイクリングガイド
・ サポートカー(応急修理、サイクリング中の飲み物、補給品を提供)
・ 全宿泊(TWIN)、食事(日程表をご参照)
・ 高雄空港往復の送迎・ フェリー搭乗料金(高雄<>旗津)
・ 保険(台湾の法定補償保険)
レンタサイクル(オプション):
ロード:NTD 4,500/台、クロス:NTD 3,500/台、
電動アシスト自転車(クロス):NTD 6,000/台

この旅行はCTJ倶楽部会員を対象とした団体旅行で、募集型企画旅行ではありません。ご参加にはCTJ倶楽部にご加入ください。
詳しくはメールまたはFAX、お電話でお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちらから

 


4名様から随時受付 おすすめコース1:クラシック台湾絶景北部海岸サイクリングツアー3泊4日
 

 

 

 

 

 

 

絶景のコバルトブルー北部海岸線と台湾で最も整備された基隆、淡水の自転車道を走って、レトロな街「十分」でランタンフェスティバルも体験、エキゾチックな台湾を満喫。懐かしさを感じるひなびた田舎町と台湾有数の温泉をめぐりながら、南国情緒とアジアンな人情を味わうサイクリング。 全行程サポートカーが伴走しますので、万一の悪天候や体調不良でも安心です。 お食事も、現地スタッフが選りすぐりのグルメスポットにご案内しますので、一般パックツアーでは味わえない「食の台湾」を体験いただきます。

 

 

旅行条件:

サイクリングツアー期間:催行日まで6週間前相談OK
参加費用:NTD 25,000/人(シングル部屋ご希望の場合:NTD 4,000/人の料金を追加)
(参考:約89,750円 1NTD=3.59円2017年1月2日現在)
日本⇔台湾の航空券は含まれていません。台北・桃園空港集合解散。
最少催行人員: 4名
参加費用に含まれた項目とサービスについて:
・ レンタサイクル(Giant TCR2、Escape或いは同レベル)+日本語ガイド+サイクリングガイド
・ サポートカー(空港送迎、応急修理、サイクリング中の補給食を提供)
・ 全宿泊+朝食(日程表参照)
・ フェリー搭乗料金

この旅行はCTJ倶楽部会員を対象とした団体旅行で、募集型企画旅行ではありません。ご参加にはCTJ倶楽部にご加入ください。
詳しくはメールまたはFAX、お電話でお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちらから

 


4名様から随時受付 おすすめコース2:魅力あふれる日月潭絶景サイクリングツアー3泊4日
 

 

日月潭の湖、周遊サイクリングコースは、2012年にアメリカCNN傘下の旅行情報サイトCNN-GOにおいて世界で最も美しいサイクリングコースベスト 10に選ばれ、2015年には台湾10大サイクリングコースの人気投票で1位を獲得しました。全長約30キロメートルの周遊コースで、沿線には他では見られない特有の美しさや素晴らしさが溢れて景色の美しさばかりでなく、そこで育まれた豊かな原住民文化や自然の動植物が楽しめるほか、文武廟・玄奘寺・玄光寺・向山などといった著名観光スポットを訪れることができます。地勢に沿った緩やかな起伏があり、少々チャレンジ性をも有したこのコースは、サイクリング好きのライダーにとってぜひ一度は体験してみたいサイクリングコースとなっています。

 

 

 

旅行条件:

サイクリングツアー期間:催行日まで6週間前相談OK
参加費用:NTD 25,000/人(シングル部屋ご希望の場合:NTD 4,000/人の料金を追加) 
(参考:約89,750円 1NTD=3.59円2017年1月2日現在)
日本⇔台湾の航空券は含まれていません。台北・桃園空港集合解散。
最少催行人員/定員:4名
参加費用にふくまれる内容とサービスについて:
・ サイクリングガイド+日本語ガイド
・ サポートカー(応急修理、サイクリング中の飲み物、補給食を提供)
・ 全宿泊+朝食(日程表参照)
・ 台湾桃園空港(TPE)往復の送迎
・ レンタサイクル(ロードもMTBもクロスもレンタルOK)

この旅行はCTJ倶楽部会員を対象とした団体旅行で、募集型企画旅行ではありません。ご参加にはCTJ倶楽部にご加入ください。
詳しくはメールまたはFAX、お電話でお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちらから

 

レンタルバイクについては、台湾の道にピッタリな自転車をご用意いたします。

日本の自転車とは多少違うところがありますが、ご了承ください。

特にクロスバイクについては、様々なモデルがあり、日本とは差がありますので事前に十分ご希望をお知らせください。出来る限りの対応は致しますが、ご要望に添えない場合もありますのであしからずご了承ください。

 

 

 

 

 


台湾南国の高雄自転車市内観光、墾丁国立公園一周5日
 

 

 

台湾第二大都市の高雄は、「南国の港都」と呼ばれています。 台湾は九州ほどの島国で、北に位置するのが台北、南に位置するのが高雄です。台北は亜熱帯、高雄は熱帯に属します。僅かな位置差に思えますが、気温はかなり違います。高雄では冬でも天気の良い日中であれば、普通に半袖のTシャツで過ごせる日があります。 高雄市内巡りでオススメの交通手段は、やはり自転車です。高雄の町は、自転車専用道路があり、サイクリストに優しい街なのです。 また、墾丁国立公園は、台湾を代表する南国リゾートです。美しい海岸線と珊瑚礁、とにかく青い海などの絶景が揃っています。ハリウッド名映画の「ライフ・オブ・パイ / トラと漂流した227日」と自転車競技映画の「疾風のスプリンタ−」もこのビーチで撮影しました。 このツアーのもう一つの楽しみは、台湾グルメです。日本人の口に合う、台湾料理や台湾で人気の数々のお料理を楽しんでいただけます。 ぜひ我々と一緒に、サイクリングしましょう。

 

【主要観光スポット】
旗津半島:
「旗津半島」は高雄の西側にある細長い島。西子湾のフェリー乗り場(哈瑪星)から、船に乗ると10分間で着ける港町です。海に囲まれていることから、ここは海産物がとても豊富です。
新鮮な魚介類をそのままいただけるレストランも多く、また、「旗津観光市場」ではお土産として持ち帰ることができる海産物も販売されています。2時間あれば十分に観光ができ、レンタサイクルで海岸線をサイクリングすることも。バイクに乗った地元の人たちに交じって、高雄の街を眺めながらフェリーで島に渡るのがとても面白いですよ。

前鎮之星:
サイクリング専用道路として、デザインが異彩を放つ「前鎮之星」自転車橋は、サイクリスト達必見のパワースポットです。夜はライトアップされていて、一層綺麗に見えます。橋上の展望台から高雄市のランドマーク85大楼(スカイタワー)や観覧車が手に取るように一望できます。

福安宮:
清朝康煕年間に、泉州から車城に移住した人たちがいました。彼らはそこの気候に馴染めなく、またちょうどその時に疫病が流行っていました。みんなを安心させ、地元の人を守ってもらうため、小さいお寺をたてて福徳正神を祀りました。その福安宮は今や台湾一大きく人気のある福徳正神廟になったのです。福安宮内にはたくさんの碑文があります。どれらも歴史のある文物です。福安宮の最も特色のあるものは紙銭を燃やす金炉です。金炉は三重屋根の八角形建築で四階建てですから、信徒が紙銭を入れたら、紙銭は自動的に炉内へ飛びます。炉内の炎は旋風を起こし、紙銭を巻き込み、おもしろい現象が起こるわけです。

出火:
恒春半島の一角に、草も生えない泥と砂に覆われた場所があります。ここではあちこちで地中から噴き出すガスがオレンジ色の炎を上げているのを見ることができます。風に吹かれてときに猛々しく、ときに消え入りそうになりながら、右へ左へと揺れるさまは、まるで炎が舞を舞っているかのようです。炎はとても小さく、太陽のもとでははっきりとその姿を見ることはできませんが、日が暮れてからは趣が全く違ってきます。この光景を「出火」と呼んでいます。夜の出火景観区は大勢の観光客でにぎわいます。

台湾最南点:
台湾最南端の海が臨める展望台は、今台湾南部で人気の観光スポットとなっています。ここからは台湾海峡、バシー海峡、太平洋の三大海流を眺めることができ、また季節によっては白鷺の群れや海鳥の優美な鳴き声に出会えることもあります。

墾丁国立公園:
台湾第一号の国立公園として、台湾ならではの南国風景、熱帯植物などを見ることのできる大人気観光エリアです。海岸線に沿って、とても美しい景色の台湾最南端に辿り着きます。更に海岸線に近づくと、美しい林と森林公園が見えます。エメラルドグリーンの美しいベイエリアには珊瑚砂の真っ白なビーチが広がっています。

 

日次

日程

Day1

高雄空港着

高雄市内の宿泊ホテルへ移動(出迎サービスあり)

午後自由行動(地下鉄で市内観光はお薦め)

 

朝食:X、昼食:機内食、夕食:○(高雄超人気牛肉ラーメン屋さん)

 

ホテル:高雄 文賓HOTEL(暫定、又は同等ホテル)

Day2

ホテル発(07:30ロビー集合)

サイクリングStart:ホテル>前鎮之星>林園>東港>大鵬灣>枋寮>福安宮>墾丁国立公園

サイクリング走行距離:120

 

朝食:○、昼食:○(台湾式餃子屋さん)、夕食:○(人気タイ料理) 

 

ホテル:墾丁 美棧大街ホテル(暫定、又は同等ホテル)

Day3

ホテル発(08:30)

サイクリングStart:ホテル>台湾最南点>竜磐公園>恒春出火>福安宮>車で高雄へ戻り

 

走行距離:約50

朝食:○、昼食:○、夕食:○(本格台湾料理)

 

ホテル:高雄 文賓HOTEL(暫定、又は同等ホテル)

Day4

ホテル発(09:30)

サイクリングStart:ホテル>中山大学>フェリーで旗津へ移動>海岸線サイクリング>ホテル

 

走行距離:約10

朝食:○、昼食:○、夕食:○(小籠包)

 

ホテル:高雄 文賓HOTEL(暫定、又は同等ホテル)

Day5

帰国(見送りサービスあり)

 

朝食:○、昼食:機内食、夕食:X

 

旅行条件:

サイクリングツアー申込期間: 催行日の6週間前まで相談可能
参加費用: NTD 34,900/名  (催行人員: 4名、シングル部屋追加料金: NTD 4,000/名の料金追加)
参加費用に含まれる内容とサービスについて: ・ サイクリングガイド ・ サポートカー(応急修理、サイクリング中の飲み物、補給品を提供) ・ 全宿泊(TWIN)、食事(日程表をご参照) ・ 高雄空港往復の送迎 ・ フェリー搭乗料金(高雄<>旗津) ・ 保険(台湾の法定補償保険)
レンタサイクル(オプション): ロード:NTD 4,500/台、クロス:NTD 3,500/台、電動アシスト自転車(クロス):NTD 6,000/台

この旅行はCTJ倶楽部会員を対象とした団体旅行で、募集型企画旅行ではありません。ご参加にはCTJ倶楽部にご加入ください。
詳しくはメールまたはFAX、お電話でお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちらから

 

 


魅力の台北自転車専用道、陽明山国立公園、北海岸線絶景チャレンジ3日間
 

 

 

台北サイクリングコースについて:
台北の川沿いに広がる公園沿いにサイクリングロードが整備されており、川面を渡る涼風を感じながら自転車から眺める台北の景色は大変素晴らしいです。また、火山地形として日本にはない絶景の陽明山国立公園と、東シナ海を望める北海岸線もサイクリスト必須のコースです。私たち安心安全をお届けするスタッフと共に、時速20劼瞭邱颯汽ぅリングをお楽しみください。

【主要観光スポット】
陽明山国立公園:
大屯火山群を主体とする陽明山国家公園は、地質構造の多くが安山岩に属し、外観は特殊な円錐状または鐘状の火山体、爆裂火口、火口、火口湖が本区独特の地質・地形景観を構成しています。本区の噴気孔と温泉は主に北投から金山までの間の「金山断層」周辺に分布しています。それらの形成は、地表の水が地底に染み込み、地下の熱源によって加熱され、再び地殼の隙間から地面に吹き出しているもので、火山活動の特殊景観を形成しています。火山及び地熱活動などの景観のほか、園区内の特殊な鉱床、岩層、壮観な滝、放射状に四方に向かってほとばしる渓流も、陽明山国家公園の重要な景観資源となっています。

淡水老街:
淡水老街はB級グルメの宝庫です。阿給、魚酥、魚丸、蝦捲などは古くから庶民に親しまれた、人気B級グルメです。
老街でいろいろのB級グルメをオーダーして、お友達と一緒にシェアーして召し上がるのがお勧めです。

金山老街:
「金山老街」は北海岸で唯一、清国時代にから続く古い町並みです。ここを歩くと、老街に刻まれた過去の繁栄の歴史風景を数多く見ることができます。慈護宮の近くには数軒の老家屋(昔の町屋)が残っており、伝統的な長方形の家屋が数軒連なった商店建築となっています。福建地方の伝統的な建物に西洋風のファザード建築が組み合わせられています。

富貴角灯台:
黒と白のストライプが入った百年の歴史を有る富貴角灯台を訪れます。 1896年に日本が日本と台湾の間に海底ケーブルと航路標識を建設しました。日本統治時代に初めて建設された灯台がこの富貴角灯台であり、1897年2月24日に正式に運用され始めました。百年もの間、岬にそびえ立ってきた富貴角灯台は北海岸の重要なランドマークとなっています。今も台湾最北端の地をしっかりと輝かせています。

日次

日程

Day1

桃園空港着(TPE)

台北市内の宿泊ホテルへ移動(出迎サービスあり)

市内観光(自由行動)、人気グルメ満喫

 

朝食:X、昼食:X、夕食:X

 

ホテル:Shin Shih Hotel(或いはEnergy Innなど同レベル)

Day2

ホテル発(07:30)

サイクリングスタート:大稲埕→関渡宮→淡水駅→県道101号(巴拉卡公路)→大屯山公園→

小油坑(陽明山国立公園)→金山レトロ町→富貴角灯台→三芝

走行距離:約100辧米餔彭戞А★★☆)

朝食:○、昼食:金山の食堂で各自、夕食:人気台湾料理レストランで各自(推奨)

 

ホテル:Shin Shih Hotel(或いはEnergy Innなど同レベル)

Day3

市内観光(自由行動)、帰国(見送りサービスあり)

 

朝食:○、昼食:X、夕食:X

 

参加費用:
NTD 15,500/人  (ツインルーム利用お一人料金。シングル部屋ご希望の場合: NTD 2,000/人追加))
日本⇔台湾の航空券は含まれていません。
(チケット手配ご希望の方は、サイクリングツアーズジャパンがお手伝いします。別途料金)

最少催行人員:4

参加費用に含まれる内容とサービスについて:

  • 自転車ガイド(Day2のサイクリングコース)
  • サポートカーで緊急対応、サイクリング中の飲み物、補給品を提供(Day2のサイクリングコース)
  • 全宿泊(2名1室ツインルーム宿泊)
  • 台湾桃園空港(TPE)往復の送迎
  • Day 2とDay 3の朝食
  • 保険(死亡NTD 500万+意外医療NTD 20万)には加入していますが、別途ご自身で海外旅行保険には必ずご加入ください。

オプション:
レンタサイクル:NTD 2,500/名
(例:ロードGiant TCR1、クロスGiant Escape)

プリンタ用画面
友達に伝える



私どもは自転車の楽しみ方をもっと知っていただくために、各種ツアーを企画しております。 ツアーのお申込みは各ツアー案内の予約申込みフォーム、予約申込書によるFAXまたは郵送、お電話、Eメールにて受け付けております。
お申込みからご出発までの流れはこちらから
電話:0774−72−3994    Eメール:info@cyclingtoursjapan.jp

 

 

ツアーに関するお客様のご意見・ご要望をお待ちしております。

★まったりうまい物食べに自転車旅行
★現地までの自転車の運搬、食事、宿泊がパックになって手間いらず
★あなたの自転車ライフをサポート

 サイクリング初心者の方からベテランのツーリストまで、
 自転車を一生の趣味として楽しんでいただくために、ツアーや講座を企画しています。

 「自転車は買ったがどうやって楽しめばいいのか?」
 「自転車でツーリングしたいがどうやって目的地まで運んだらいいのか?」
 そんな疑問に答えて楽しく自転車旅行を体験していただきます。

 「家の近所はほとんど走りきってしまったし、輪行してみたいけどどうしたらいいの?」
 「自転車の日頃のメンテナンスってどうすればいいの?」
 「サイクリングの途中でパンクしてしまったらどうして直せばいいの?」
 身近な疑問にお答えする講座や初心者実習サイクリングも企画します。

 景色を楽しみのんびりサイクリングしたあとはうまい料理と自転車談義。
 公認サイクリングインストラクターの嶋村年彦と自転車業界の生き字引の杉野耕造が
 すべてを下見して丁寧に旅を作っています。

 

迷惑メール設定についてのご案内