1111日より18日まで、ニュージーランドツアーの為

返信が出来ません。19日以降にご返事させていただきます。

大変ご不便をおかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

 


 

 


初めての海外サイクリングにピッタリ
台湾中部、台中と日月潭、彰化を巡るサイクリングツアー
2018年2月9日(金)〜2月12日(月祝)
(木津川サイクリング倶楽部メンバー対象)
 

関西空港発着。2月の3連休前日の夜便で出発。三連休最終日夜帰国という日程です。 憧れの海外サイクリングに、木津川サイクリング倶楽部代表世話人 嶋村年彦と一緒に飛行機輪行も体験して、日本語を話せるガイドのサポートカー付で安心安全。
コースは、サイクリングが中心で観光も少し体験する健脚向きのルートを設定しました。 サイクリング1日目は台湾中部最大都市、台中をスタートして内陸部に向かい、東に進みます。
水の都で紹興酒の生産地、捕里の街に宿泊します。 翌日は、ホテルを出て、CNNが「世界で最も美しいサイクリングコースベスト10」に選んだ珠玉のルート
台湾随一の高原の湖、日月潭を快走した後、ローカル鉄道の終点水理から集集まで南国ならではの椰子の木の下を走るサイクリングロードです。宿泊は、台中郊外の自転車工業の中心地、彰化です。

 日程

 行程

 宿泊

食事 

2/9(金)

関西空港19:00⇒21:20台北空港 CI 173
台北空港到着後、台中まで列車移動(乗車賃各自、自転車はサポートカー搬送)

 
台中



機内食

2/10(土)

ホテルをサイクリングで出発(荷物はサポートカー搬送)

台中→草屯→捕里(地母廟、台湾地理中心)(約85キロ)

 

捕里

朝食

2/11(日)

ホテルをサイクリングで出発(荷物はサポートカーが搬送)

捕里→日月潭→水理→集集→彰化(約100キロ)

 

彰化

朝食

2/12(祝)

彰化市内観光。(各自)
彰化から桃園まで列車移動(乗車賃各自、自転車はサポートカー搬送)
台北空港17:25⇒20:50関西空港 CI 158

 

朝食

機内食

《この旅行は、木津川サイクリング倶楽部メンバーを対象とした団体旅行で、募集型企画旅行ではありません。》

  • 旅行代金: ¥119,000−(燃料サーチャージ他は別途必要)
  • オプション: レンタルバイクロードGiant TCR3又はTCR2:¥40,000、 クロスGiant Escape同等品¥30,000
    レンタルバック飛行機用輪行バック(オーストリッチOS-500) ¥5000(送料含まず)
  • 申込締切: 2017年12月1日(金)
  • 最少催行人数:  9名(定員15名)
  • 集合解散: 2/9(金)17:00関西空港第一ターミナル4Fチャイナエアーカウンター前集合。2/12(祝) 関西空港到着後解散
  • 旅行代金に含まれるもの:往復航空券(エコノミー)現地サポートカー、補給食、朝食付宿泊3泊、
  • 旅行代金に含まれないもの: 2/9と2/12の電車賃、日程表にない食費、観光地入場料、その他上記に記載のない個人的な費用
  • 添乗員: 同行しません。(全行程世話人嶋村が同行します。現地では日本語を話すドライバーのサポートカー同行)
  • 旅行保険:各自で必ず海外旅行保険に加入してください。(加入されない方の参加はお断りします。)
  • 旅行手配は、奈良県知事登録旅行業第2-183号 サイクリングツアーズジャパンが行います。

 

詳しくはメールまたはFAX、お電話でお問い合わせください。
メールでのお問い合わせはこちらから

 

プリンタ用画面
友達に伝える



私どもは自転車の楽しみ方をもっと知っていただくために、各種ツアーを企画しております。 ツアーのお申込みは各ツアー案内の予約申込みフォーム、予約申込書によるFAXまたは郵送、お電話、Eメールにて受け付けております。
お申込みからご出発までの流れはこちらから
電話:0774−72−3994    Eメール:info@cyclingtoursjapan.jp

 

 

ツアーに関するお客様のご意見・ご要望をお待ちしております。

★まったりうまい物食べに自転車旅行
★現地までの自転車の運搬、食事、宿泊がパックになって手間いらず
★あなたの自転車ライフをサポート

 サイクリング初心者の方からベテランのツーリストまで、
 自転車を一生の趣味として楽しんでいただくために、ツアーや講座を企画しています。

 「自転車は買ったがどうやって楽しめばいいのか?」
 「自転車でツーリングしたいがどうやって目的地まで運んだらいいのか?」
 そんな疑問に答えて楽しく自転車旅行を体験していただきます。

 「家の近所はほとんど走りきってしまったし、輪行してみたいけどどうしたらいいの?」
 「自転車の日頃のメンテナンスってどうすればいいの?」
 「サイクリングの途中でパンクしてしまったらどうして直せばいいの?」
 身近な疑問にお答えする講座や初心者実習サイクリングも企画します。

 景色を楽しみのんびりサイクリングしたあとはうまい料理と自転車談義。
 公認サイクリングインストラクターの嶋村年彦と自転車業界の生き字引の杉野耕造が
 すべてを下見して丁寧に旅を作っています。

 

迷惑メール設定についてのご案内