丹後半島一周E-Bikeサイクリングツアー 2022年6月25日(土)26日(日)

丹後半島一周E-Bikeサイクリングツアー
2022年6月25日(土)26日(日)
旅行代金 53,900円
(バス乗車、サイクリング中手荷物搬送、E-Bikeレンタル、サイクリングサポート、1泊3食宿泊および食事代)

初夏の丹後半島を今話題のE-Bike(スポーツ用電動自転車)で走ります。
今回は、サイクリングウエアで集合場所においでいただき、バスでサイクリングスタート地点の丹後半島の西の端、網野まで移動。現地で身長に合わせたE-Bikeをご用意します。(ヤマハYPJ-S、GiantWEなどをご用意)

バイクフィッテイングの後、サイクリングインストラクターの案内でサイクリングスタート。

サイクリング中のお荷物は、伴走するバスでお預かりしますので身軽にサイクリングが楽しめます。

1日目のサイクリングは。網野を出発してまずは道の駅丹後王国食のみやこで食事、丹後半島の絶景海岸線をカニで有名な港町、間人(たいざ)、海岸線が美しい丹後松島へと進みます。E-Bikeならではの楽々ヒルクライムで標高400mの碇高原へも足を延ばし、宇川温泉よし野の里に宿泊する45キロのサイクリング。

2日目は、丹後半島の最北端、経ヶ岬や蒲入展望台を経て、舟屋で有名な伊根で昼食。宮津湾沿いを天橋立まで走って、ゴールの道の駅海の京都宮津に到着。E-Bikeを返却して、バスで帰路につきます。

 

ヤマハYPJ-ER

ヤマハYPJ-ER

GiantRX-We+

GiantRX-We+



バス乗り込み集合時間
6:30 奈良観光バス車庫
7:30 天王寺駅前
8:00 大阪駅前(大阪モード学園)

1日目
11:15 網野駅 0㎞
11:48 丹後王国 食のみやこ 8.3㎞
12:33 出発
13:18 間人展望台 19.5㎞
13:33 出発
14:06 丹後松島展望台 26.5㎞
14:21 出発
15:12 碇高原牧場 35.1㎞
15:27 出発
15:53 宇川温泉よし野の里 41.6㎞

碇高原へのヒルクライム区間(登り6.2㎞標高差410m)はE-Bike登坂力 の体験ステージです。スキップして、そのまま宿へ直行もOKです。

2日目
08:00 宇川温泉よし野の里 0㎞
08:54 経ヶ岬灯台駐車場 6.2㎞
09:14 出発
09:36 蒲入展望台 11.6㎞
09:46 出発
10:55 レストラン舟屋 29.6㎞
11:45 出発
13:09 元伊勢神宮籠宮 45.2㎞
13:24 出発
13:36 智恩寺山門前 (自由行動) 48.3㎞
14:06 出発
14:17 道の駅海の京都宮津 51.0㎞

帰着
17:15 大阪駅前(大阪モード学園)
17:45天王寺駅
18:45 奈良観光バス車庫

 


● 旅行日程:2022年6月25日26日(土日) 1泊2日
● 旅行代金:53,900円
● 利用バス会社:奈良観光バス
● 食事:3食(朝食 1回、26日昼食1回、夕食 1回)
● 宿泊:宇川温泉 よし野の里(男女別相部屋)
● 旅行代金に含まれるもの:出発地からサイクリングスタート地点、ゴール地点から帰着地までのバス乗車。サイクリング中のサイクリングサポートと手荷物搬送、レンタルE-Bike2日間、ヘルメット(2日間)
● 旅行代金に含まれないもの:個人的な飲食代金、入浴料他、上記に記載の無いもの。
● シリーズ:「至れり尽せりサイクリング」
● カテゴリー:「初心者のんびりコース」
● 予定走行距離:1日目約45キロ2日目約55キロ
● 参加条件:身長146㎝以上の方、1日50キロを自己責任で走れる方、集合時にはサイクリング出来る服装でおいでください。雨天でも実施しますので、雨具をご用意ください。(走りたくない方は、バス移動になります。)
● 添乗員:同行します。(サイクリングインストラクターが引率します。)
● 旅行者に対する損害の補償に関しては、旅行特別補償保険に加入していますが、個人で旅行保険に加入されることをお勧めします。また、自転車保険には必ずご加入ください。
● 最少催行人員:15名
● レンタルE-Bike:スポーツ用E-Bikeを身長にあわせてご用意します。(ヤマハYPJ-S、GiantWEなど)

ヤマハYPJ-ER

ヤマハYPJ-ER

GiantRX-We+

GiantRX-We+

 

お申し込みはこちらから