CYCLINGTOURSJAPAN
CYCLINGTOURSJAPAN
CYCLINGTOURSJAPAN
CYCLINGTOURSJAPAN
CYCLINGTOURSJAPAN
CYCLINGTOURSJAPAN
previous arrow
next arrow
Slider

夏の初めのアワイチサイクリングチャレンジ
一気に走るのにはもったいない、くにうみの島、淡路をゆっくりのんびり至れり尽くせりのサポートでサイクリング。洲本までは一気のバス移動、淡路ごちそう館御食国で昼食後、一番の難所立川水仙郷を元気なうちに走り抜け、古事記のくにうみ神話の沼島(ぬしま)を見ながらの海沿いサイクリング、福良ではちょっと足湯休憩して、絶景の夕陽、慶野松原に宿泊。翌日は、瀬戸内海を望む西海岸を走って、途中焼きアナゴや旬の淡路ビワを味わいながら明石海峡大橋のたもと道の駅あわじで自由昼食、東海岸を洲本まで走ってアワイチ完走。
温泉に入って汗を流して帰路につきます


催行が決定いたしております。またお申し込みの締切は5/31まで延長しております。
お申し込みをお待ちいたしております。

ベストシーズンに、北の大地を走る、全行程インストラクターとサポートカーが同行して、お荷物なしの安心安全な3泊4日のサイクリングツアー。伊丹空港から直行便で新千歳空港へ到着後自転車を組み立ててサイクリングスタート。
1日目は空港から南に向かい港町苫小牧に出て、海岸線を走って昨年オープンした白老町のウポポイに立ち寄ってアイヌ文化を体験、最後に標高差200mを登って9種類の泉質が楽しめる温泉のデパート、登別温泉までの73㎞
2日目は海岸線まで一気に下って内浦湾に突き出した岬の町室蘭を走り抜け伊達からは洞爺湖を目指し内陸へ入って昭和新山や有珠山、洞爺カルデラの絶景を見ながらの洞爺湖を1周して洞爺湖温泉までの93㎞
3日目は、自転車はサポートカーに積込んで、貸切バスで支笏湖を見降ろす美笛峠まで移動して、サイクリングを開始。支笏湖畔から緑あふれる支笏湖公園自転車道を通って恵庭に下り、札幌恵庭自転車道で札幌すすきのまでの92㎞
4日目は札幌市内のイサムノグチ設計のモエレ沼公園、北大のイチョウ並木、札幌時計台と羊ヶ丘展望台クラーク像をサイクリングで巡って、新千歳空港まで77㎞。合計335㎞を走り抜けます。到着後、輪行準備をして直行便で伊丹へ


天空の宗教都市、高野山にお参りして疫病退散を祈願した後、有田川の峡谷を標高差800m70キロの日帰り納涼ダウンヒルサイクリング。
途中、紀伊山地の脊梁山脈を切り裂く、有田川の渓谷美を楽しみ、棚田100選にも選ばれたあらぎ島、二川ダム湖にかかる赤いつり橋、蔵王橋にも立寄り、最後に龍神温泉と同じ美人の湯、明恵峡温泉で汗を流して帰る日帰りサイクリング

 




台湾自転車たび 随時ご予約受付 台湾自転
砥峰高原のススキと揖斐川を巡るサイクリン
  秋の奥琵琶湖とメタセコイア
  道東サイクリングツアー 2
  道東サイクリングツアー 2
はまかぜ海道とUFOラインサイクリングツ
  はまかぜ海道とUFOライン
4月7日緊急事態宣言からいい感じで、外出
4月7日緊急事態宣言からいい感じで、外出
サイクリングと新型コロナウイルス感染対策

新型コロナウイルス感染予防対策

サイクリングツアーズジャパンのサイクリングツアーにおける、新型コロナ対策は以下の内容で実施いたしますので、皆様におかれましては、ご安心してツアーにご参加いただきますようお願いいたします。

サイクリング中は、屋外の走行であり、お客様同士は十分な距離を取って走行していただける為、感染リスクは極めて小さい状態です。

【バス移動】
移動のバスについては、奈良観光バス(株)様のバスを使用し、日本バス協会作成の「バスにおける新型コロナウイルス対応ガイドライン」に基づき適切に感染予防対策を施します。
毎日の車両の清掃消毒、乗務員のマスク着用、手指消毒液の設置を行い、車両はプラズマクラスターエアコン、セルフィール処理を実施しています。休憩時には社内の空気を喚起の為、ドアの開放も行います。
お客様同士が十分な距離をとれるよう配席いたします。

サイクリングツアーズジャパン


ププラズマクラスターのコロナウイルス不活性化資料 
https://jp.sharp/plasmacluster-tech/release/04072701.html
プラズマクラスターについて
エアコン作動時、車内浮遊菌・ウイルスを除菌・除去しウイルスの作用を押さえます。また消臭効果もあります。
(コロナ、インフルエンザ、ノロウイルスに対応しています。)

セルフィール施工について
社内全体に専用液体を噴霧施工し、防臭抗菌抗ウイルスに対応しています。

【宿泊】
日本旅館協会作成の「宿泊施設における新型コロナウイルス対応ガイドライン」に基づき適切に感染予防対策を取っている施設を利用し、定員よりも余裕を持った配室を行います。

【航空機】
定期航空協会作成の「航空分野における新型コロナウイルス対応ガイドライン」に基づき適切に感染予防対策を取っている交通機関を利用します。

お客様におかれましては、旅行中のマスク着用、頻繁な手洗い、大声での会話の自粛をお願いいたします。ご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。


ご参加の皆様にコロナ感染防止のためのお願い 

皆様が気持ちよく安心してご旅行をお楽しみいただけますよう、新型コロナ感染防止策をお示しさせていただいておりますが、皆様におかれましても、お客様、旅行サービス提供者の中に無症状感染者がおられる可能性があることを踏まえて、以下の点にご協力ください。

  • ご出発前にご自宅で体温測定など体調確認を行って、発熱など感染の疑いがある場合はご参加をご遠慮ください。
  • 集合時に体温測定を実施し、5℃以上の場合はご参加をお断りする場合があります。
  • 旅行中体調不良となったお客様はただちに添乗員にご連絡ください。
  • 旅行中は手洗いうがいの励行をお願いいたします。
  • 旅行中はあらゆる機会、場所でマスクの着用をお願いいたします。
  • サイクリング中もマスク(又はバンダナなど口を覆う物)の着用をお願いいたします。
  • 【ガイドライン】サイクリングのWith Corona「新しい生活様式」 を事前にお読みいただき順守をお願いいたします。

ご面倒、ご不便をおかけしますが、ご理解の上ご協力をお願いいたします。


 旅行会社様へ(インバウンドのサイクリングツアーも承っております。)


サイクリング ツアーズ ジャパン
奈良県知事登録旅行業 第2-183号

代表 : 杉野千佳子
所在地 : 〒631-0006 奈良市西登美ヶ丘1丁目3-5
TEL : 0774-72-3994
FAX : 0774-72-3994
メール : info@cyclingtoursjapan.jp

MENU